結婚後も活躍します|普段使いができる婚約指輪が人気を博している|プチプライス

普段使いができる婚約指輪が人気を博している|プチプライス

新郎新婦

結婚後も活躍します

ペアリング

長く活用しましょう

皆さんは婚約指輪に憧れを持っていますか。一粒ダイヤがキラキラ輝いてうっとりする程素敵ですよね。あんなに綺麗な指輪を贈ってもらえる女性が本当に羨ましいです。今ははめる機会が少ないからと、婚約指輪を省略するというカップルもいらっしゃるようですが、そういった方たちは女性の結婚指輪にダイヤがついている事が多いように感じます。こう聞いてしまうとこれから婚約指輪の購入を考えている男性にとって、贈っても結婚後はつけてもらえないんじゃないかと不安を与えてしまうかもしれませんが、ご安心ください。頑張って贈る婚約指輪ですから、できるだけ活用してほしいですよね。結婚後は結婚指輪と共につけたりと、婚約中とは違ったつけ方があるのでご紹介します。

具体的な活用機会とは

結婚後に婚約指輪をつける機会として、一番あげられているのが結婚式に参列する時です。特別な日には華やかな指輪が良く映えますよね。婚約指輪を贈ってもらった女性の多くが、結婚後の親戚や友人の結婚式にはこのダイヤの指輪をつけて出席されるようです。また、年に一度の結婚記念日にこの指輪をはめて食事に出かけるという方も多いですね。年に一度この指輪を贈ってもらった時の気持ちが思い出されて、夫婦円満に一役買っているのではないでしょうか。他には少数派ですが、結婚何周年かの記念でこの婚約指輪のダイヤをネックレス等にリメイクするという方もいらっしゃるようです。このように結婚後も婚約指輪をつける機会はそれなりにあるものですので、男性の皆さんはどうぞ安心して素敵な指輪を贈ってあげてください。